Event is FINISHED

労働事件対応弁護士が教えるトラブルとなりやすい就業規則の規定とその対策

Description

名古屋社労士探究会【第33回勉強会】
労働事件対応弁護士が教えるトラブルとなりやすい就業規則の規定とその対策
~実際に労働紛争を対応した経験と最新裁判例を中心に解説~

講師:井上彰弁護士
(2016年4月より弁護士法人名南総合法律事務所 所属)
日時:2016年4月14日(木)午後6時30分~午後8時(懇親会は午後8時~)
会場:名南経営本社セミナールーム2(JPタワー名古屋34階:名古屋駅)
受講料:2,000円(税込)

■内容
 個別労働紛争の相談件数は、直近の統計においては減少に転じているとはいえ、10年程前に比べるとその総数は明らかに増加しています。そのため、就業規則においては、そのような労働トラブルが発生した際に備えて、リスク対策を行っておくことが不可欠です。しかしながら、深刻化した労働紛争の終局的な解決を担うのは弁護士であることが多く、社労士としては、その現場において望ましい規定とはどのようなものか、想像することは難しいところがあります。

 そこで今回は、労働事件における紛争解決の実務に携わっている弁護士を講師にお招きし、実際にトラブルとなった際に対処しやすい就業規則の規定について、すぐに使える条文例も用いながら弁護士としての視点をお話いただきます。

■ポイント
1.固定残業手当、営業手当等が割増賃金として有効に認められるための規定
2.精神疾患者にも対応した休職や復職に関する規定
3.休職期間満了退職、失踪、解雇など退職に関する規定
4.試用期間中の退職も想定した試用期間関連規定
5.有効な指導や懲戒処分を行うための服務規律と懲戒処分の規定

■懇親会
3,500円(飲食代実費)
 終了後は、勉強会会場の近隣のお店で講師も参加する懇親会を開催します。参加は任意ですが、お店への予約の都合上、事前のお申込みをお願いします。なお、探究会は日常的にいろいろと相談できる同業の仲間を作る場でもありますので、懇親会には是非積極的にご参加ください。

※勉強会のキャンセルは、1営業日前までに、懇親会のキャンセルは、3営業日前までに連絡をお願いします。それ以降のキャンセルは受講料・懇親会費を返却できませんので、あらかじめご了承ください。

■支払い後のキャンセルについて
 支払い後のキャンセルについては、こちらのページのキャンセル方法により、名南経営までご連絡ください。連絡を受け取った後に処理をいたしますので少々お時間をいただきます。なお、以下の場合は返金手数料としてキャンセル1件につき500円の手数料が発生しますのであらかじめご了承ください(クレジットカードでのお支払いをお勧めします)。
(1)クレジットカード払いにて支払日から50日以上経過している場合
(2)コンビニ・ATM払いでチケットを購入した場合

■プライバシーポリシー
 
このフォームに記されたお客様の個人情報は、弊法人が属する名南コンサルティングネットワークの各法人で、セミナー申込情報として登録し共有をさせていただきます。この情報は、今後の弊法人及び名南コンサルティングネットワークの各法人が主催するセミナーや提供する商品・サービスのご案内についてのみ使用し、他の目的には一切使いません。詳しくはインターネットに掲載してある個人情報保護方針をご参照ください。
http://www.meinan.biz/privacy/

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-02-22 03:05:26
Thu Apr 14, 2016
6:30 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
勉強会のみ ¥2,000
勉強会+懇親会 ¥5,500
Venue Address
名古屋市中村区名駅1-1-1 Japan
Directions
JR/名鉄/近鉄/地下鉄名古屋駅から徒歩5分
Organizer
名古屋社労士探求会
153 Followers
Attendees
62 / 80